進学のその先

皆さまこんにちは。原田でございます。


イギリスの教育専門誌「Times Higher Education」による毎年恒例の世界大学ランキング。先日9/5に発表がありました。


国内トップの東大、何位ぐらいだと思われますか?

結果は過去最低の46位。2010年から20位代で安定しておりましたが、昨年39位からさらに順位を落としました。

今回公表された1000の大学の中に、日本の大学は71校含まれていますが、ベスト100に入っているのは、東大と74位の京都大だけ。

アジアで最もランクが高いのは、22位のシンガポール国立大学。中国の名門である北京大学(27位)と清華大学(30位)も上位にラインクイン。

このランキングの指標をみるとどうやら「研究力」を重視しており、日本で馴染深い「偏差値」や「就職力」とは少し差があるため、これだけで大学の全てをはかることはできません。

しかし、経済面だけでなく、教育面においても日本が世界から遅れをとってきている事実は受け入れなければならないでしょう。

「ジャパン・アズ・ナンバーワン」すでに過去の言葉です。


そんな背景を受け、ようやく動き出した日本の大学入試改革。

2020年からセンター試験が廃止、新たに導入される入試制度。

過去の知識偏重から思考力を問う問題へ。


大事なことはどこの学校に入るかではなく、むしろその先です。

将来どうなりたいのか。何がしたいのか。


今後、日本の人口は長期的に激減する局面を迎えています。

国土交通省によると2004年の12,784万人、高齢化率19.6%をピークに減少し続け、

2050年には9515万人、高齢化率39.6%になると言われています。

4割が65歳以上の世の中。その時日本はどうなっているのでしょうか。


もはや国内の生産だけで日本を維持するのは厳しいでしょう。

今の子どもたちが大人になる頃は普通に海外の人と接し、ともに仕事をするのが当たり前の時代になっているかもしれません。


来たるべき未来。

しかし、現実からは少しかけ離れて感じる方も多いかもしれませんね。

今目の前の成績アップももちろん大事。しかし、世界に、社会に、そして自分の人生に目を向けてみることはもっと大事なのかもしれません。


我々大人にできることは何なのか。何を伝えていくべきなのか。

かくいう私も時代に取り残されないよう、毎日を一生懸命生きようと思います。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

今日も一日、スペシャルな時を。

Peace,Unity,Love,and Having fun!


個別指導塾SSゼミナール寝屋川校
TEL: 072-829-9009
大阪府寝屋川市池田新町6-17 2F   

個別指導SSゼミナール寝屋川校

”わが子を通わせるならこんな塾”

0コメント

  • 1000 / 1000